mimi(サスケ&ロビンの母)の日記

ポメラニアンのサスケ(♂;オレンジ)とロビン(♂;ブラック)の日常を、気まぐれにアップしています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月が終わっちゃうね~

201306_186-1.jpg
庭のブドウ棚です。
まだらですけど、巨峰の実が付いています。
ちゃんと熟すかしら?

先週は、仕事で中国に行ってました。
サスケとロビンは、主人とお留守番。
帰ってきたら、大喜びでそばから離れてくれません。
201306_126-1.jpg
顔が近っ!

最近ね、サスケとロビンが旦那が仲良しになっています。
お留守番の時、美味しい物もらっているからね。
普段は、私が帰るまで旦那がご飯をあげても食べないのですよ。
だから、居ない時は鶏肉とか美味しい物が入っているのです。

旦那はゴルフの練習に行ったので、
一人で簡単な昼食を(っていつも簡単だけど)。。。
201306b_064-1.jpg
生食用のボイルエビをフライパンで焼いて、
スイートチリソースで味を付けています。
パンは、トマトパンです。
思ったより美味しかったです。
201306_169-1.jpg
いつもは待機しているサスケとロビンにパンを少しあげるのに
気がついたら、全部食べちゃった。ごめん。

いつも動いていて、写真のピントが合わないので、
出番の少ないロビンですが。。。
パンが欲しくて伏せています。
201306_179-1.j<br />pg

上から見ると、こんな感じです。
201306_183-1.jpg
なにやら膨らんで見えますね。
ポメなのに、凄く毛が長いのです。
でも中身はガリガリなんですよ。

201306_134-1.jpg
私の膝の上でご満悦です。
甘えん坊なのですけど、サスケの目が光っていて、
なかなか抱っこ出来ないのですよ。


これは昨日の夜、焼いたパン。
201306b_054-1.jpg
カシスとレーズン入りです。
もうビール酵母は殆どありません。
ベルギービールの澱を使っているのですよ。

私は、酸っぱいカンティヨン・グースが大好きです。
ベルギーのブラッセルにあるビールメーカーで、ランビックビールです。
小便小僧がトレードマークです。
ベルギーに遊びに行った時、工場見学に行きました。
また、ベルギーに遊びに行きたいなぁ(笑)
スポンサーサイト
[ 2013/06/30 15:09 ] 未分類 | TB(-) | CM(8)

シャラ(沙羅)です。

201306_090-1.jpg
祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり
沙羅双樹(しゃらそうじゅ)の花の色
盛者必衰の理(ことわり)をあらわす


そう、平家物語の冒頭に出てくるお花です。
シャラの木は、ツバキ科のナツツバキとも呼ばれています。
花の色は白、純白です。
花よりも先日UPしたつぼみの方が私的には好みです。
輝くような白で、大粒の真珠のようです。

この家に越してきたとき、建築会社さんが植えてくれました。
1.5m程の小さな木でしたが、狭い庭なのに大きく育ちました。
201306_063-1.jpg
一緒に写っているのは、2階のベランダの手すりです。

剪定も必要なく、綺麗な形で伸びるそうです。
と言うことで、旦那に剪定して貰えず。
グングンと大きくなって、立派な木になってます。

201306_097-1.jpg

おまけにね、秋になると葉が落ちるのですよ。
それはそれは、山のような落ち葉です。


朝食の時、おこぼれの欲しいサスケ君。
ヨーグルトのカップを嘗めてます。

201306_105-1.jpg
美味しいでしょうか?

201306_106-1.jpg
お目々が必死ですね~

201306_103-1.jpg
顔がカップに埋没(∋_∈)。
え~、そんなに好きなの???
[ 2013/06/21 05:44 ] 未分類 | TB(-) | CM(6)

黒い影!

201306_050-1.jpg
サスケに向かっていく黒い影。

201306_053-1.jpg
お顔のお手入れされるのがイヤ!
動きが速く、ブレブレ。。。。。
どう見ても黒い影。

ロビン、チョロチョロし過ぎて、まともな写真がない(泣)
撮る人σ(^^)のセンスが悪いですけど。

201304_196-1.jpg
ピントが合っていても、あれっ?というお顔ばかり。。。。。
本当はとってもcuteなお顔なのですよ(親バカです)。

201306_047-1.jpg
さすけは余裕であっかんべ~かな?

シャラの蕾です。
201306_061-1.jpg
可愛いので好きです。

201306_060-1.jpg
ベランダに届くほど、大きな木になっています。
花もたくさん付いています。

綺麗なのですがこの花の最大の欠点はこれ↓
201306_058-1.jpg
花は一日で落ちます。
なので、朝起きるとこんな状態。
片付けても夕方には同じような状態に。。。。
2週間ほどこんな状態が続きます(泣)
気が重いです。


今日の夕飯に作った牛肉のたたき?
(料理と言うには恥ずかしいですけど)
201306b_052-1.jpg
日曜日でも手抜き~。
牛肉のブロックに塩・黒胡椒を強めに振ってニンニクと共に
フライパンで強火で片面1分、
裏返して弱火で9分。
薄くスライスしてお皿に盛るだけ。
ソースは、フライパンに残った肉汁にお醤油とバルサミコ酢とてきとーです。
350gぐらいありますけど、二人で完食。
お安い赤身のお肉でも、美味しいです。
油の少ないお肉の方が食べやすいので好きです。

なまこ?ではないですよ~。
201306b_041-1.jpg
一応、パンです。
二次発酵中に、忘れて発酵時間を取りすぎました。
何故、忘れられるのか、自分でも不思議です。

切り口はこんな感じでした。
201306b_036-1.jpg
カレンズ、レモンピール、ひまわりの種入りです。
ひまわりの種、何処に行ったか不明ですが。。。。。
練り込まずに、やはり上にのせた方が良かったですね。
ポロポロこぼれず食べやすいから、良し!と思うことにします(笑)。
[ 2013/06/16 23:29 ] 未分類 | TB(-) | CM(12)

エジプト旅行③

今日も良い天気です。
梅雨入り宣言、勇み足かしら?
暑いのでスイカが美味しいですよね。

スイカの保護クッションで
サスケ君にも保護クッション
201306_025-1.jpg

逆にして、パラボナも
201306_029-1.jpg

201306_033-1.jpg
止めてください!!!(byサスケ)

エジプトの2日目
空路 カイロ→アスワン→アブシンベル に移動です。
アブシンベル空港からバスでアブシンベル神殿へ。

アブシンベル神殿は、アスワンハイダム建設時に
ナセル湖(ダムによってせき止められて出来た湖)に水没するのを、
ユネスコが救済、元あった場所より60m上の丘に移動したそうです。
2013Egypt_00836-1.jpg
↑ナクル湖です。
アスワンにダムを造ったために、アスワンから上流のスーダンの途中まで
大きな湖になりました。それがナセル湖です。
アスワンからアブシンベルまで280Kmぐらい?離れています。
その先のスーダンまでですから、大きな湖ですよね。


でもちょっと建物を移動っていう感じではないのですよ。
丘?ひと山?を移動です
2013Egypt_00877-1.jpg
左が大神殿、右が小神殿です。
前に居るのは私です。。。。こんな写真しかなかった

大神殿↓
2013Egypt_00774-1.jpg
ラムセス二世が今から3300年前に作ったらしいです。
座っている4人は全てラムセス二世で、青年から壮年?までなんですって。
左から二番目は、ここに移動する前から、地震?で落ちたらしいですけど、
移動時も修復せず、そのままの状態を移動したそうですよ。


小神殿↓
2013Egypt_00898-1.jpg
ラムセス二世が、最愛の妻ネフェルタリの為に建てた神殿です。
写真がちょっと遠いですけど、像が6人でしょう?
ラムセス二世4人とネフェルタリ2人です。
作ってあげたなら、自分は無しでも良いのにね(笑)。

大神殿、小神殿のどちらの神殿内にも
綺麗なレリーフが残っていましたが、残念ながら写真はNG。
それにしても、何処に行ってもラムセス二世のおっきな像がいくつもありました。
こんな建造物を作ったり、各所に像を残せたラムセス二世は凄い人だったのでしょうね。

今、この神殿の住人は小鳥さん達です。
2013Egypt_00778-1.jpg
壁に巣を作っていました。
きっと石の中は涼しいのでしょうね。
2013Egypt_00791-1.jpg
こうやって地面に降りて何かやっていました。
砂浴びでしょうか?

ここには餌になりそうな物はありません。
カラカラに乾燥した砂漠です。
2013Egypt_00894-1.jpg
湖の側にも、殆ど植物は生えていません。

木陰を作るために植えた木のようです。
2013Egypt_00901-1.jpg
木の名前は不明ですが、豆科でしょうね。
↓こんな実が付いていました。
2013Egypt_00900-1.jpg
お花はこんな感じですよ。黄色くて可愛い花でした。
2013Egypt_00903-1.jpg

他にも
2013Egypt_00934-1.jpg
木は豆科が多いのかしら?

2013Egypt_00929-1.jpg


ワンコ達もこの地の住人です。
2013Egypt_00750-1.jpg
2013Egypt_00820-1.jpg
2013Egypt_00911-1.jpg
2013Egypt_00926-1.jpg
可愛いですよね~、しかも無駄な脂肪もないから犬らしい。
子犬も含めて、結構たくさん居ましたよ。
彼らは、美味しい物くれそうな人も知っているようです。
なので誰にでも寄ってくるわけでもなく、
観光客には無関心でした。

この日のアブシンベルの温度39℃でした。
午前11時頃の便でアスワンに戻ります。
アスワンで、クルーズ船にチェックインして、
ここから3日間は船がホテル代わりです。
朝昼晩の食事(BUFFET)も、船のレストランです。
船で昼食を食べて、午後の観光に行きました。

まだ半日分ですけど長くなっちゃったので、次にします。
[ 2013/06/09 09:39 ] 未分類 | TB(-) | CM(14)

聞き耳を立てる?

201306_015-1.jpg
日曜日の夜ともなると、いつもよりずっと早い18時頃には
ご飯を食べて、サスケはネムネムです。
”くーくー”と大いびきをかいています。

平日昼間は毎日お留守番なので、私たちが家にいると
はしゃぐ分だけ疲れる様子。なので夜は凄く静かです。
連休で3日4日と家にいると、相当お疲れ状態・・・・・
日課とは恐ろしいですね。
この状態の時はいつも、揺すっても触って起きないのです。
201306_020-1.jpg
白目をむいていますね、怖っ。

触るとこんな風に↓目は開けるけど、
201306_017-1.jpg

眠いからうるさい奴らとは
遊んでやらねぇよって思っているのでしょうね。

そんなサスケですが、
私が”そうだ!さっき焼き上がったパンの切って試食しよう”
と私が言って動き出した瞬間から、足下にピタッと寄り添うサスケ。
半目を剥いて、いびきかいて寝ていたはずなのに。。。。。
飛び起きて、素早い動きです。

パンを切って食べると言う言葉に反応したみたいです。
その段階では、パンナイフどころかパンも触っていないのですから、
寝ていてもしっかり聞き耳は立てているのでしょうね。
201306b_019-1.jpg
これは昨日焼いたトマトのパン。
水の代わりにトマト(小さく角切り使用)で生地を練りました。
写真では判りにくいですが、綺麗な赤っぽい色です。
201306b_018-1.jpg


↓こちらは今日焼き上がったフィグ入りのバゲットです。
201306b_027-1.jpg
不格好です。

でもね、私の焼いたパンを美味しそうに食べてくれるサスケとロビン。
本当に賢くって可愛いです。(親ばかですみません)
[ 2013/06/02 23:40 ] 未分類 | TB(-) | CM(12)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。